イラストレーター

直線ツール

直線ツールを利用して線を書きます。

直線以外にも多様な線が引けます。今回は基本の直線ツールを使います。

線を描く際は、始点からクリックし、ドラックしながら終点で手を放します。向きは関係なく自由に線が引けます。

直線を水平、垂直に書きたい場合は、シフトキーを押しながら書きます。

 


点線を書く

点線は線を描いた後に設定で破線に変更します。

線を作成した後、選択されている状態でメニューの<ウィンドウ>→<線>を選択して線のプロパティパネルを表示します。上記のパネルは下の線のパネルの状態です。

破線(点線)にしたい場合、「破線」にチェックをつけます。

その下の「線分」のところは12ptという数字が入っていますが数字の書き換えにより点線の間隔を変更できます。